スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【日本の恥】 飛行機の中で暴れた酔っ払い日本人のせいで国際便のダイヤに乱れ

1: キチンシンク(宮城県) 2014/02/11(火) 11:31:28.72 ID:VrHfb1Mm0 BE:1262718427-PLT(22236) ポイント特典
成田発ニューヨーク行きの全日空機内で10日、酒に酔った日本人の男性客がトラブルを起こし、
アラスカ・アンカレジの空港に臨時着陸していたことが11日、分かった。到着が約6時間半遅れたが、けが人はなかった。

全日空によると、トラブルがあったのは10日午前成田発の全日空10便。離陸後に男性(38)が大声を出したり、暴れたりしていた。

客室乗務員が注意しても従わなかったため、同機はアンカレジ空港に臨時着陸し、その場で男性を現地警察に引き渡したという。

同機は給油後、再びニューヨークに向かい、予定から約6時間半遅れでケネディ国際空港に到着した。

http://news.livedoor.com/article/detail/8525074/

引用元: 【日本の恥】 飛行機の中で暴れた酔っ払い日本人のせいで国際便のダイヤに乱れ

続きを読む »

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 全日空 乗客 酔っぱらい 臨時着陸 アンカレッジ空港

2014/02/11 13:08 | 航空COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

【B787】バッテリートラブル、再び

1: ◆9NKSEXw3nU @関電φ ★ 2014/01/15(水) 05:43:50.14 P
14日、成田空港で出発の準備をしていた日本航空のボーイング787型機から白い煙が出てバッテリーに異常な発熱が起きたとみられる跡が見つかりました。
去年、トラブルが相次ぎ改修されたバッテリーで、再び発熱が原因とみられるトラブルが確認されたことから、日本航空などが詳しい原因を調べています。

14日午後4時すぎ、成田空港で出発前の整備をしていたボーイング787型機で、操縦室にいた整備士が機体の下部から白い煙が出ているのに気付きました。
煙はすぐに収まったものの、点検の結果、機体前方のバッテリーの中にある8つの電池のうち1つの電池の安全弁が開き、中の電解液が外に飛び散っているのが見つかりました。
日本航空によりますと、何らかの原因で電池が異常に発熱したため安全弁が作動し、電解液の一部が気化して煙となって機体の外に出たとみられるということです。
当時、機内に乗客はおらず、けがをした人はいませんでした。
ボーイング787型機は、去年1月、バッテリーから煙が出たり出火したりするトラブルが相次ぎ、4か月余りにわたって運航停止となりました。
原因は特定できていませんが、ボーイング社が電池の過熱を防ぐ改修などを行い、787型機は去年6月に定期便の運航を再開しました。
改修されたバッテリーで、再び発熱が原因とみられるトラブルが確認されたことから、日本航空などが詳しい原因を調べています。

ソース:NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140115/t10014489011000.html

引用元: 【B787】バッテリートラブル、再び

ボーイング787まるごと解説 21世紀にふさわしいハイテク中型旅客機“ドリームライナー”の開発から就航まで (サイエンス・アイ新書)ボーイング787まるごと解説 21世紀にふさわしいハイテク中型旅客機“ドリームライナー”の開発から就航まで (サイエンス・アイ新書)
(2011/11/18)
秋本 俊二

商品詳細を見る

続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : B787 ボーイング787 バッテリー トラブル

2014/01/15 19:20 | 航空COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

【速報】燃料切れ航空機の緊急着陸に伴う警戒指令。消防車など緊急配備

1: スターダストプレス(新疆ウイグル自治区) 2013/09/18(水) 18:51:20.92 ID:8CEjEIrM0 BE:2795357186-PLT(12358) ポイント特典
福岡空港、燃料切れ航空機の緊急着陸に伴う警戒指令。消防車など緊急配備。 by RKB。


ソース
https://twitter.com/search?q=%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%A9%BA%E6%B8%AF%20&src=typd&f=realtime

引用元: 【速報】燃料切れ航空機の緊急着陸に伴う警戒指令。消防車など緊急配備

続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 福岡空港 燃料切れ 緊急着陸 ジェットスター

2013/09/18 21:17 | 航空COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

【航空】B787、バッテリー容器に異変

1: 【北陸電 - %】 @関電φ ★ 2013/06/02(日) 19:43:03.26 P
2日午前6時ごろ、羽田発北京行き日航21便ボーイング787の出発前点検で、
バッテリー格納容器の内外で圧力差が生じたと計器が示した。バッテリー自体に不具合はなかった。

日航によると、異変があったのは、機体後部の電気機器室にある補助動力装置用バッテリーのステンレス製格納容器。
バッテリーシステム改修時の米ボーイング社の作業ミスで、容器側面の穴(直径0・8ミリ)二つがテープでふさがれていたことが原因とみられる。

この穴は、バッテリーから熱や煙が出た際に効率良く機外に排出できるよう、空気の流れを調整するために開けられている。

ソース:神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/zenkoku/compact/201306/0006043375.shtml

引用元: 【航空】B787、バッテリー容器に異変

続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : ニュース - ジャンル : ニュース

2013/06/03 07:53 | 航空COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

低騒音でマッハ1・3、超音速航空機の試作機を公開/JAXA

1: 一般人φ ★ 2013/05/30(木) 23:47:42.32 ID:???

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は30日、騒音が少ない超音速航空機の試作機を公開した。

 8月にスウェーデンで、騒音抑制の効果を確かめる滑空試験に臨む。

 開発拠点の富士重工業宇都宮製作所(栃木県)で公開された試作機は、全長約8メートル、重さ約1トンの無人機。

 航空機が音速を超えると、衝撃波が発生して地上で大きな爆発音が聞こえる。試作機は機首の下部に丸みをもたせ、
機体後部に微小な凹凸を設けるなどの工夫により、騒音の半減を見込む。この技術で50人乗り旅客機を造れば、
英仏の超音速旅客機「コンコルド」(100人乗り)の4分の1程度まで騒音を減らせるという。

 8月の実験では、機体を高度約30キロから滑空させてマッハ1・3まで加速し、騒音を測る。
JAXAの吉田憲司プロジェクトマネージャは「低騒音設計を実現し、旅客機開発の技術を蓄積していきたい」と話す。

▽動画 JAXAが開発中の超音速航空試作機を公開
http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn130530_1.htm

▽記事引用元 読売新聞(2013年5月30日23時31分)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20130530-OYT1T01002.htm


引用元: 【航空】低騒音でマッハ1・3、超音速航空機の試作機を公開/JAXA

続きを読む »

このエントリーをはてなブックマークに追加

テーマ : 2ちゃんねる - ジャンル : ブログ

タグ : 超音速機 試作機 JAXA

2013/05/31 21:53 | 航空COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。